光カートリッジ専用イコライザー内蔵プリアンプ(本番機)

試作が済んで本番機がほぼ完成した 回路構成は 試作と一部変わりました 初段   12AU7A   1/2 2段目 12AU7A   自己バランス型位相反転             右chは正相  左chは逆相で出力 ラインアンプ  12AU7A  直結カソードフォロアー 電源  手持ちの都合で一寸大きめですが  山水…
コメント:0

続きを読むread more

光カートリッジ用イコライザーアンプに挑戦、試聴記

試作の済んだ光カートリッジ専用イコライザーの試聴について今迄全く書いてなかった 私は加齢による難聴で高音域の聞き取りが難しい状態です、普段の会話でも補聴器が必要です でも、趣味のオーディオは”作る楽しみ”もあり続けています 光カートリッジを最初に聞いた感想は (私の耳以外に知人のオーディオマニアにも聞いていただきまし…
コメント:0

続きを読むread more

光カートリッジ用イコライザーアンプに挑戦 まとめ

追試されるのは自由ですが、自己責任でお願いします、メーカーに確認した訳でも無し、公開されている資料を基に私なりにまとめました(思い違いもあるかもしれません) 光カートリッジ専用振幅比例イコライザーの製作のまとめ ① カートリッジ投光用電源について   電圧は規格に記載が無いが瞬間でも5V以上加えない事、整流用ダイオードを  …
コメント:0

続きを読むread more

光カートリッジ用イコライザーアンプに挑戦 その⑦

産声をあげた光カートリッジ専用イコライザーアンプ 気を良くして次々とレコード再生していたら僅かに反った盤の場合ウーファーが勢いよく動く 5~6w程度のアンプで再生しているから良いが、ハイパワーのDCアンプ等で鳴らしているとウーファーを壊してしまう事も懸念される。 公開資料にも記載があるが  光カートリッジはDCまで再生してしまう、…
コメント:0

続きを読むread more

光カートリッジ用イコライザーアンプに挑戦 その⑥

カートリッジが届いた 大きな段ボール箱 2重に包装され更に中に宝石箱のように 「青柳代表」からのお礼状も同封されていた 専用シェルは予算が無かったからortofonを使用 早速アームにセットして、イコライザー接続 ターンテーブル&アームアース接続確認 さあ、電源"ON”カートリッジの緑色パイロットは点灯(カートリッジの…
コメント:0

続きを読むread more

光カートリッジ用イコライザーアンプに挑戦 その⑤

早速試作を開始 今回は出力部分から順次前段に進めることに 先ずはLINEアンプ部 この部分問題無く短時間に出来た、LINE入力より試聴して全く問題無い事確認 続いてイコライザーのアンプ部 初段を12AX7A 12AT7 12AU7A と変えてテストしたが 12AT7の時に時々変な発振が グリッドに入っている抵抗で一応止…
コメント:0

続きを読むread more

光カートリッジ用イコライザーアンプに挑戦 その④

イコライザーとカートリッジの接続が分かってきて、その気になっていた時に朗報が オーディオ仲間の先輩から「友人が所有している光カートリッジと専用イコライザーを試聴で借りれることになった」とメールが おー!!「イコライザー製作して、テスト・比較試聴も出来るこれは作るチャンス”今でしょ”と思い即始める事に でも、いきなり本チャン作るのは…
コメント:0

続きを読むread more